就職状況について知っておこう、大阪経済大学の評判

大阪経済大学のインターンシップ

大阪の東淀川区という、大阪府の中心地に位置するのが、大阪経済大学。経営学部は1部2部とわかれており、2部は夜間となっています。学部としては4学部あり、学校の歴史も古いので、就職に関しても信頼できるでしょう。立地もよく通いやすいので、関西方面からはもちろん、他の地方からも生徒が集まっています。

大阪経済大学の実績

就職率:88.2%(2014年度当時)

入学してすぐに既に将来を考えられるように取り組んでいます。

イオンリテール、日本郵便、日本旅行、積水ハウスなどの、それぞれ学びを活かした分野で就職をしています。大阪経済大学の進路サポートは、1年生から自己発見レポートを行うなど、大学生活全てをかけて支援をしているので、自然と学生の将来への気持ちも盛り上がり、しっかり就職活動をして頑張る生徒が多いのでしょう。

卒業生の活躍

  • 高田明さん:ジャパネットたかた社長
  • 福西拓也さん:オークワ代表取締役兼COO
  • デューク更家さん:ウォーキングドクター
  • 中島正博さん:モリタホールディングス代表取締役社長
  • 森田俊作さん:大和リース代表取締役社長

などなど、大阪経済大学の卒業生は実業家として成功をしている人が多いのが特徴です。将来自分も実業家として成功をしたいと考えている人もいるでしょうから、この活躍はとても参考になるのではないでしょうか。学校での学びをどう活かすのかは自分次第というところもあります。参考にして大きく成功できるように頑張りたいところですね。

実際の就職支援について

進路支援センター
就職課、インターンシップ課というものがあり、それぞれ個人によって違う進路の悩みを、しっかりとサポートしてくれます。個人の気持ちに寄り添ってくれるので、相談もしやすく将来への不安も解消するでしょう。
クラスアドバイザー
担当の教員がついてくれるので、日々の生活においての悩みから、大学生活を楽しく過ごして、よい進路を見つけられるようなアドバイスをしてくれます。将来を見据えた今からできるキャリアアップ方法なども教えてくれるので、卒業してからの即戦力となれるだけでなく、他の新卒者よりも一歩先をいく自分を作り上げることができるでしょう。
資格取得講座
資格を取得したいけれど、なにから始めていけばいいかわからない・・・そんな人たちのために、講座を開いて資格取得の手助けをします。しっかりと効率のよい勉強方法を教えてくれますので、試験当日までモチベーションを高く保ち、合格率をアップさせています。

まとめ

資格を取得したい人のためには講座があり、将来で悩んだら、距離感の近い先生がしっかりと見ていて声をかけてくれたり。大きすぎず小さすぎないキャンパスだからこそできる特色がある、それが大阪経済大学ではないでしょうか。80%を超える就職率はまずまずですし、頑張れば頑張っただけ、当然結果はついてきてくれます。将来に向かって頑張れば頑張るほど結果がついてくると思います。